PDF-XChange Viewerの [ スナップ機能 ] の使い方



■ スナップとは何か?

スナップとは、オブジェクトを移動させた時に、
近くのグリッド等に、オブジェクトが吸い寄せられる機能です。
これにより、オブジェクトを正確に配置できます。

PDF-XChange Viewer の [スナップ機能] は
「ガイド」「グリッド」「オブジェクト」に対して有効です。

「ガイド」と「グリッド」

「ガイド」と「グリッド」の2つの機能はどちらも、
ページの中に目安となる補助線を作成する機能です。


zubolla流 カンタン [スナップ機能] 使用法 まとめ


・直感で適当にいじくってれば使えます
・スナップ機能は基本的に常にON(ガイド・グリッド非表示時はOFFになるので)
「ガイド」「グリッド」使用時にはルーラーを表示
・スナップのカスタマイズは[感度調節]を、ちょこっといじくるくらいで..
「オブジェクトにスナップ」は使わない


[スナップ機能] まわりの設定とカスタマイズ


環境設定から設定  (Ctrl+K)




スナップ機能


すべてのスナップ機能の有効化/無効化


ここではメニューのみ説明します(他は上の[設定とカスタマイズ]で確認を)

「メニューバー」→「表示」→「スナップの切り替え」でON/OFFします。

grid13e

アイコン表示でON/OFF状態がわかります。



グリッドにスナップ


「メニューバー」→「表示」→「スナップの切り替え」→
「グリッドにスナップ」を選択すると、オブジェクトを移動するときに
オブジェクトの端を最も近いグリッドの線に合わせることができます。

grid15e

グリッドが表示されていない場合、この「グリッドにスナップ」は無効になります。


ガイドにスナップ


「メニューバー」→「表示」→「スナップの切り替え」→
「ガイドにスナップ」を選択すると、オブジェクトを移動するときに
オブジェクトの端を最も近いガイドの線に合わせることができます。

ガイドが表示されていない場合、この「ガイドにスナップ」は無効になります。



グリッド


■ グリッドとは何か?

DTPソフトや画像編集ソフトなどで、領域指定やオブジェクトの移動の際に
位置決めを正確に行うために表示される罫線や桝目、補助線などのことを
グリッドまたはグリッド線という。

グリッドを使用すると、
テキストやオブジェクトを文書上の正確な位置に配置できます。

grid6e



グリッドの表示


・メニュー、ツールバーボタン等から表示します(上の[設定とカスタマイズ]で確認を)
「グリッドを表示」を選択すると文書上にグリッドが表示されます。

grid14e

【 オブジェクトの移動 】

・ [ ←↑↓→ ] キー:グリッド単位での移動
・ [ Ctrl ] キーを押しながら [ ←↑↓→ ]:ピクセル単位での移動



ルーラー


ルーラーの表示

・メニュー、ツールバーボタン等から表示します(上の[設定とカスタマイズ]で確認を)
・グリッド/ガイド使用時に、ルーラーを表示しておけば、効率的に作業がきます。



ガイド


ガイドの表示


grid7e

・メニュー、ツールバーボタン等から表示します(上の[設定とカスタマイズ]で確認を)

grid16e

・ルーラー左上の+部分をクリックすることでも表示できます

grid12e



ガイドの作成



簡単にガイドを作成する(正確な位置を設定する必要がない場合)

・ルーラーをクリックして、そのままドラッグすればガイドが作成されます。

grid8e

・ルーラー左上の+部分をドラッグすれば、縦・横ガイドが同時に作成できます。

grid9e



ガイドの移動・削除方法


ガイドをクリックして選択(線がオレンジ色になります)
・マウスドラッグで移動
・[Delete] キーで削除

grid10e

・ルーラーの右クックメニューから削除

grid11e




オブジェクトにスナップ


・メニューの「スナップの切り替え」でON/OFF
・メニューの「スナップの切り替え」→「オブジェクトにスナップ」でON/OFFします

s0008e

※ いまいちこれの効果が?



[関連リンク]

Photoshop講座:ガイド・グリッドの使い方:RETOUCH WEB LABORATORY
パワーポイント119/グリッドとガイドで位置ぞろえは完璧
グリッドの使い方(表示 / カスタマイズ / スナップ) | GIMP2の使い方





関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム