スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDF-XChange Viewerの [ イメージへエクスポート ] 機能



PDF-XChange Viewerをいじくってたら
「イメージへエクスポート」という機能が目についた
いったい何につかうんだろか?

調べてみた

「PDFが重くて読めない携帯機器で画像として見るため」
つうのが一般的使用法らしい

あとは...
PRO機能を使った時の機能制限(マークが強制的に挿入される)
を回避するため「画像ファイル化」する?
でも、仮想プリンタでPDFファイル化できるし...

あとで「何か」に使うため高解像で出力する?

うむぅ..わからん...

今のzubollaには、あんま関係ないみたいです。




[関連リンク]


PDF-XChange ViewerでPDFを簡単に画像に変換する | アプリのとっかかり
PhotoshopでPDF200ページをJPEG画像200枚に一括変換
魚石庵: ディープワンでも出来る自炊(3) ファイルの変換と読書
トルテューのメモ帳 Word 2010 のファイルを 画像に変換したい 2
キングソフトオフィスの使い方 cheflapin Writer のファイルを 画像にしたい 2
パソコン相談所 - PDFファイルを画像に変換
PDFにフリーで追記: PDF-Viewer 画像へ変換

フリーツールでAdobe Illustratorの.ai形式画像を扱う方法
理系のメモ帳: PDFからTIFFに変換するソフトの微妙な違い





【 イメージへエクスポート ダイアログ 】

import1e

「グラフィック」→ [解像度:600dpi]に設定すると..

import3de

[イメージの種類:オプション] → 【 イメージの保存のオプション ダイアログ 】
上で設定した解像度が、適用されています。
また、赤枠部分をクリックすれば、直接数値入力できます。

import2e

解像度300dpiと600dpiのPNGファイルを作り
文字部分をIrfanViewで拡大表示してみました。
印刷時どのくらい違いがでるのかは、不明。

import4de

※ 作成PDFは、仮想プリンタ設定を、イメージ解像度300dpで作成したものなので
    イメージ部分は、未確認です。




関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。