スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDF-XChange Viewer PRO でページの削除


注意、馬柱印刷専用の記事です。



印刷プレビューを確認しないでPDFファイル化していると
複数ページあるPDFファイルが、作られていることがあります。
そんな時は、「PDF-XChange Viewer PRO」の「ページの削除」機能を使います。

XViewer_del1



■ 削除したいページを表示させます。

XViewer_del2



「選択したページを削除」ボタンで削除


「ツールバー」「選択したページを削除」ボタンで削除します。

   画面で表示中のページが削除されます。

XViewer_del4


※「選択したページを削除」ボタンを表示するには、こちらを

PDF-XChange Viewer のツールバーカスタマイズ


■ 選択したページがよくわからない場合は、
    ページサムネイル(ペイン)を表示させれば、選択ページを視覚的に確認できます。

0u01s.png



「ページの削除」ダイアログから削除


「ページの削除」ダイアログを開くには
「メニューバー」→「ドキュメント」→「ページの削除」から開きます。

XViewer_del3

※ いちいちダイアログで指定するのがめんどくさいです。

【 ページの削除ダイアログ 】

XViewer_pro231e

 
適用するページ
 
○ 選択されたページ(S)
○ 現在のページ(R)
[カーソルがある編集中のページ?]

○ ページ指定(G):
ドキュメントの始めから数えてコンマで区切られたページ番号
またはページ範囲を入力します。例えば、1, 3, 5-12 と入力します。

 
    削除するページ(L):すべてのページ|偶数のページのみ|奇数のページのみ



確認ダイアログ


注意! 一度削除してしまうと簡単に元へ戻せないので、よく確認してから
          元へ戻すには一度ファイルを閉じてから、ファイルを開きなおすことが必要です。

・「はい」を押すと「PRO機能確認ダイアログ」が表示されます。

XViewer_del5


XChange_r6




ページ削除完了


※ 元へ戻すには「ファイル保存」をしないでファイルを閉じてから、
    ファイルを開きなおすことが必要です。

XViewer_del7





関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。