スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP178 ノーマル(Y.M.C)に穴を開けて 詰め替えする方法


HP178 ノーマルカートリッジ(Y.M.C)に穴を開けて 詰め替えする方法

HP178 ノーマルカートリッジ(Y.M.C)の構造
 
詰め替え シミュレーション を元に 想像してみた..

空気口から注入する方法と比べ
 
・穴から空気が逃げて 注入しやすくなる?
仕切り壁上部の穴から インク室に漏れるインクが少なくなる
 
位の違いだと思いますが..
 
実際にやってないので..?


水注入シミュレーションでは 約4ml 入りました。
強制注入では 約7ml 入ります。


 

穴を開ける場所


■ 通気溝の先端 T字になってるところ

  anahp01s.jpg  anahp02s.jpg

■ 裏も じゃまな物が何もない○○○○○○■ 空気の道も確保

  anahp04s.jpg  anahp23s.jpg

■ ちょうどいい溝があり 位置決めも簡単 ドリルの先も 固定しやすい

  anad01s.jpg  anad02s.jpg



詰め替え方法


 
■ インク供給口は シール、キャップ、ホルダー等で塞ぎ
空気口もシールします(インクが一気に噴出しない様に)

  anahp05s.jpg  anahp15s.jpg

■ 開けた穴から インクを少しずつ注入し、インクが空気口から 溢れてきたら終了です。
  (注入量はスポンジの状態で変わります 最大 4ml )
  tumk001s.png
○○▲ カートリッジをすこし傾けながら○○○仕切壁上部穴からインク室へも 漏れます。


※ ニードルの先で スポンジをツンツンすると浸透しやすくなりますが
Y.M.C のスポンジはデリケートなため ほどほどに..
 
※ インク室に漏れたインクが気になる方は 長めのニードルを付けたシリンジで
インク室上の インク注入口から吸い取ってください( ⇒ ボール栓の落とし方
もちろん吸い取ったあとは シールします。


 

ホルダーをはずす時には注意!


ホルダーをはずす時に 供給口にたまったインクが必ずこぼれるので 注意してください


余分なインクを抜く


プリンターにセットした後、液漏れしないよう 余分なインクは抜きます。
下のあれを適当に組合わせて あれしてください..

■ スポンジにインクがなじむまで放置
 
■ 余分なインクは 穴からシリンジで吸い取る
 
■ 供給口キャップを取り ペーパータオルの上に置いて余分なインクは抜きます。
  (側壁の溝に入ったインク、スポンジ上部の溢れたインク)
 
■ カートリッジを寝かせスポンジに浸み込ませます。(側壁の溝に入ったインク)
 
■ 保存してから使う場合は インクをある程度残して保存し、
適当な時期に余分なインクを抜きます。



 

穴を塞ぐ


■ ノーマルカートリッジの場合は 軽くシールするだけでいいです。

  anahp17s.jpg  anahp18s.jpg




※ 以上の情報を実践する場合は、自己責任でお願いします。

関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。