検証用 供給口 注入パッドを作ってみた


検証用 供給口 注入パッドを作ってみた
検証用ということで、かなりいい加減につくってます



■ 互換カートリッジの インク供給口キャップ

  kpad001s.jpg  kpad002s.jpg

■ ゴムパッド(シリコーンゴム○○○○■ けっこう厚みがあります

  gom00s.jpg  gom01s.jpg



■ 黄枠部分をカットします○○○○○○○○↓ 黄丸部分に穴を開けます

  kpad01s.jpg  kpad02s.jpg



■ ゴムパッドの横からニードルを刺します  ■ カッターでほじったら こんなことに..

  kpad03s.jpg  kpad04s.jpg

■ ゴムパッド(シリコンゴム)に きれいに穴を開けるには ポンチを使います(未確認)
ptt02s.png

■ 深さ 3分の2まで穴を空け ゴムを剥ぎ取る
丸刀(小) を使えば きれいにほじれるかも(未確認)
ptt01s.png

■ ニードルはニッパー等で切り 先端は紙やすりを使い 大根おろしの要領で削ります
  (削ったときに出るゴミは完全に 取る・洗い流す)
シリマーのニードルを短くする方法 - zubollaメモ

先端は ↓ の様に加工すると ゴムパッドに刺しやすくなります

   ptt03s.png○○○ptt04s.png

※ ゴムパッドに押しピンで穴を開け 道を作っても 開けた位置が判らなくなるので 意味ないです


■ ゴムパッドを接着剤で固定するときは(しなくても問題なし)
多くつけすぎない 押し付けすぎないこと、でないと右の様な事になります
そして、完全に乾くまで放置しておきます(絶対に触らないこと)
ptt05s.pngptt066s.png

※ 表面についてしまった時は 乾いたあとに
指でゴシゴシこすると とれますが..(シリコーンなので完全に接着できないため)




接着剤で補強しました(買ってしまったので)しなくても問題ありません

  kpad05s.jpg  kpad06s.jpg

 


追記:↓の部分は2~3ミリ 削ったほうがいいみたいです。

  jji_00s.jpg  jji_01s.jpg

 


■ 100均 クランプにセロテープで付けてみた

  kpad10s.jpg  kpad11s.jpg

■ 使用イメージ

  kpad14s.jpg  kpad13s.jpg

  kpad004s.jpg




■ スタンド(カッコ悪っ!)

  kpad003s.jpg      kpad005s.jpg

※ 適当に木を削って 作りました



■ 注入パッドとクランプは 両面テープで 仮くっつけ します

  kpad006s.jpg



※ 互換カートリッジの インク供給口キャップ(ゴムパッド)が手に入らない場合は
耐震マット で代用できるかも..

※ 素材としては最高でしたが 危険な異臭がします。(インクが化学変化起こしそう..)



■ 互換・リサイクル カートリッジホルダーを利用 ※ イメージ

  hygt01s.jpg



■ 20回以上使ったらこんなことに..

  boro01s.jpg



■ 2代目 注入パッド(ゴミ多すぎ)

  jlgugyus.jpg

シリコーンシート  ペットボトルキャップ  接着剤  ニードル
エコインクのシリンジについてたやつ 使用


  eco008.jpg



※ 以上の情報を実践する場合は、自己責任でお願いします。

関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム