PDF-XChange Viewerの印刷機能がすばらし


 
「PDF-XChange Viewer」の印刷機能の良いところ

 
・[ページのトリミング]との連携で、プリンターの余白ぎりぎりまで印刷が可能
 
・印刷プレビューと実際の印刷のずれが少ない (Foxitはかなりズレます)
 
・印刷プレビュー画面が大きい (カスタマイズでさらに大きく)
 
・分割印刷が簡単にできる (Adobe Reader X でもできるようになったようですが、
   こちらはプレビュー画面が大きいので重なった部分の確認がしやすい)

※ もっとあるはず...でも今は、浮かんでこない...    なので..

以下のスクリーンショットを見て興味を持った方は、
「PDF-XChange Viewer」
ダウンロードして、いろいろいじくってみてください。
 
窓の杜 - ダウンロード - PDF-XChange Viewer
PDF-XChange Viewer PRO のインストール

 



印刷ダイアログ  [スクリーンショット]


【 印刷ダイアログ 】

XViewer_st01




プリンタ



prin_02_.png
名前(N):           プロパティ(P)...

状態:
種類:
部数:            □ 部単位で印刷

ファイルへ印刷prnファイル
□ 両面印刷





ページ範囲



prin_03_.png
○ すべて(A)
○ 現在のページ(R)
[カーソルがある編集中のページ?]

○ 現在の表示(V)
[現在表示されている部分のみ]

○ ページ指定(G):      (全体で ○ ページ)
ドキュメントの始めから数えてコンマで区切られたページ番号
またはページ範囲を入力します。例えば、1, 3, 5-12 と入力します。

○ 選択された画像(G)
[スナップショットツールでコピーした画像]

サブセット:すべてのページ | 奇数のページ | 偶数のページ

□ 降順で出力


    サマリ:○ ページ中 ○ ページ選択されています




ページの縮尺  (ここをいろいろいじくってみてください)



prin_05s.png







印刷オプション



prin_04_.png
印刷対象 :
ドキュメント
ドキュメントとマークアップ
ドキュメントとスタンプ
フォーム フィールドのデータのみ
マークアップのみ

□ イメージとして印刷する
□ グレースケールで印刷する

    詳細



〚 詳細な印刷設定 〛

XViewer_st5a

テキストを図形として出力 : 埋め込みフォント用 / 自動 / 常に

イメージのプリンタ出力最高解像度 :
50 / 72 / 100 / 150 / 300 / 400 / 600dpi

グラデーションの解像度 :
50 / 72 / 100 / 150 / 300 / 400 / 600dpi

□ コメントとポップアップを印刷する
     ポップアップの透明度:          (75%)





 Adobe Reader X (10.1.2) 印刷ダイアログ [スクリーンショット]

■ 比較のためのスクリーンショット


 Foxit J-Reader 印刷ダイアログ [スクリーンショット]

■ 比較のためのスクリーンショット




関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム