ScrapBook の「すべてのFRAMEタグを削除」でゴミ掃除


 

保存前に「すべてのIFRAMEタグを削除」をしてから保存 また、
 
保存後でも保存ページを「すべてのIFRAMEタグを削除」をしてから保存すれば
 
必要ない広告関連ファイルを削除できます。



保存前編集「すべてのIFRAMEタグを削除」をしてから保存


 
■ 編集ツールバーの表示

アドオンバー の ScrapBook アイコンをクリック
メニューから「保存前編集モード」を選択すると、編集ツールバーが表示されます。


  edit_1s.png

■ 編集ツールバー

  edit_2s.png

■ すべてのIFRAMEタグを削除

  edit_12es.png



■ 普通に「ページを保存」(133個)

  skbf01s.png


■ 保存前編集で「すべてのIFRAMEタグを削除」を行ってから「ページを保存」
    index_.html index_.css ほか、関連ファイルが削除されます。(133 → 75個)

  skbf02s.png



保存ページを「すべてのIFRAMEタグを削除」をしてから保存


保存したページでも「すべてのIFRAMEタグを削除」を行ったあと
ページを保存」すればゴミ掃除できます。




■「ページを保存」したページを「すべてのIFRAMEタグを削除」を行ってから
   「ページを保存」(133 → 73個)

  skbf06s.png



「選択範囲を保存」したページを
「すべてのIFRAMEタグを削除」をしてから保存


 
■「選択範囲を保存」すると(40個)

  skbf03s.png

保存ページを「ページを保存」だけでは(40 → 26個)

  skbf04s.png

■ 保存ページを「すべてのIFRAMEタグを削除」を行ってから
  「ページを保存」(40 → 10個)

  skbf05s.png




関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム