Webページ印刷に便利「Nuke Anything Enhanced」使い方


 
「Nuke Anything Enhanced」使える機能

[ Remove everything else ]:選択範囲以外を削除します。
[ Remove selction ]選択範囲:選択範囲を削除します。

※ ほかの機能はこちら



■ 選択反転 右クリックメニューから

NukeAn01s.png

■ [ Remove everything else ] で選択反転した部分以外を削除します。

NukeAn02s.png

■ [ Remove selction ] で選択反転した部分を削除します。

NukeAn03s.png




■ ほかの使えないメニューは「Menu Editor」で消します。

ghytfaf.png




【 メニューの日本語化 】( 英語 イラッとする人用 )

ダウンロードページへ行き 右クリメニューから「名前をつけてリンク先を保存」

NukeAn04s.png

■ ダウンロードした xpiファイル(zipファイル)を解凍します。

NukeAn05ss.png

拡張子を zip に変えて解凍するか eo 等で解凍



■ nukeanything.dtd ファイルを書き換えて メニューを日本語にします。

〚 nukeanything.dtd ファイルのパス 〛
nuke_anything_enhanced-1.0.2-fx+sm\chrome\nukeanything.jar\locale\en-US\nukeanything\nukeanything.dtd

□ nuke_anything_enhanced-1.0.2-fx+sm フォルダ
NukeAn06as.png
□ chrome フォルダ
NukeAn06bs.png
□ nukeanything.jar フォルダ
NukeAn06cs.png
□ locale フォルダ
NukeAn06ds.png
en-US フォルダ
NukeAn06es.png
□ nukeanything フォルダ
NukeAn06fs.png
■ nukeanything.dtd ファイル



■ nukeanything.dtd ファイルを「さくらエディタ」で開き

NukeAn07s.png

■ メニュー項目を適当な文字にかえます。

NukeAn08cs.png

■ 文字コードを「UTF-8」で上書き保存します。

NukeAn09s.png




■ [nuke_anything_enhanced-1.0.2-fx+sm] フォルダ内の
 
[chrome] [defaults] フォルダ [chrome.manifest] [install.rdf] ファイル
    を zip ファイルにまとめます。

NukeAn10s.png

■ [chrome.zip] の出来上がり

NukeAn11as.png

■ [chrome.zip] を [nuke_anything_enhanced-1.0.2-fx+sm.xpi] へ リネーム

NukeAn12as.png

※ かんたん拡張子変更ソフト「CHANGE ext.



■ インストール前に

□「Nuke Anything Enhanced」を すでにインストールしている方は 削除します。
□ 削除できない場合は 手動で削除します。


■ [nuke_anything_enhanced-1.0.2-fx+sm.xpi] を
    FirefoxウインドウへD&Dしてインストール


 
oos.png



関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム