Stylishを使って [ ウェブサイトの見た目を変える ]


 
Stylish を使って ユーザースタイルシートを適用すると
ウェブサイトの見た目を思い通りに変更できます。
 
userChrome.css や userContent.css を直接 編集するのと違い
即座に変更を 反映できるようになります。
 
[以下 一部引用]



Firefox本体 / Firefoxアドオン[Stylish]をまだインストールしていない方は...

使い方 - リンク


【 動作確認バージョン 】 (確認日: 2012年3月)
Firefox 11.0
Stylish 1.2.6

新しいスタイルを書く


アドオンバーの左にある[アイコン]をクリック →
メニューの「新しいスタイルを書く」 →
「白紙のスタイル」を選択   → 「新しいスタイル」ウィンドウが開きます。

Stylish1




1.【 名前をつける 】

変更項目ごとにタイトルを付けられるので、
何を変更したか分かるようなタイトルにしておけば、管理も楽になります。


Stylish20




2.【 挿入 】

userContents.css に記述するような
サイトの外観を変更する ユーザースタイル の時は、
「挿入ボタン」→メニューから「HTML 名前空間を標準とする」を選択します。


Stylish21

・エディタ部の一行目に[何か]が挿入されます。

Stylish21




3.【 貼り付け 】 ユーザスタイルを貼り付けます。
4.【 お試し 】 適用したスタイルに問題がないか試します。
5.【 保存 】 「お試し」で問題なければ「保存」ボタンを押します。

Stylish23

※ 注![お試し]だけでは、即、反映されない場合もあります。



特定のドメインやURLのみ対象にする


・指定URLを開くと自動的にスタイルを適用してくれます。
・zubollaはよくわからないので.. 簡単な紹介だけですが..
 



ユーザースタイルの管理で 編集/無効化/削除


■ メニューの「スタイルの管理」 →
    [アドオンマネージャー] の [ユーザースタイル] 画面が開きます。

Stylish15

【 ユーザースタイルの管理 】
 
▼ ユーザースタイルの編集/無効化/削除を行います。

Stylish14



メニュー項目クリックで スタイル ON/OFF


■ メニュー項目のクリックで簡単にスタイルを ON/OFF コントロール

Stylish25



メニュー項目上のマウス右クリックで 編集/無効化/削除


■ メニュー項目の右クリックで、簡単 [ 編集/無効化/削除 ]

Stylish8





関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム