HP178(ノーマル)ブラック 純正品カートリッジの構造


● HP178(ノーマル)ブラック 純正品カートリッジを分解してみました。

カートリッジの構造


■ カートリッジの構造

互換インクの特徴・構造は? / インク革命.com
インクジェットプリンタ徒然日記 カートリッジの構造
価格.com - 『キャノンの壮大なる陰謀』
忘れたらあかんがな: CANON インクの詰め替え
tomochi: Canonプリンタのインクカートリッジを分解した
インクジェット印刷基本講座4 なぜインクがもれるの?



HP178ブラック と HP178XLブラック(スリム増量)のサイズ・容量


【 HP178 】( アメリカではHP564、欧州ではHP364、(中国? HP862) - 2008年 )

HP178型番高さ × 幅 ×  厚さ容量重さほか
ブラックCB316HJ38 × 72 × 16mm6ml
ブラック以外38 × 72 × 12mm3ml

【 HP178XL 】

HP178XL型番高さ × 幅 × 厚さ容量重さほか
ブラック:増量CB321HJ38 × 72 × 20 mm18ml生産完了
ブラック:スリム増量CN684HJ38 × 72 × 16 mm13ml?
フォトブラックCB322HJ7ml
シアン マゼンタ イエロー38 × 72 × 12 mm6ml

 
※ HP178ブラックに水いれてみた:スポンジ室(スポンジ無)に13ml、インク室に8ml弱 入った。(カナリ適当)
HP920 も大容量ブラック(HP920XL)以外は 同じサイズ(?)(ICチップが違うだけ?)
※ カートリッジはロットによっても 微妙な違いがあるそうです。

 

HP178(ノーマル)ブラック 純正品カートリッジの構造
詰め替え注意点


 
■ HP178(ノーマル)ブラック 純正品カートリッジを分解してみました。

  ▼ スポンジは2層HP178▼ 部屋は2つ、HP178XLのようにつながっていません。

  eco031.jpg  eco032.jpg
 
  △ 下スポンジは固め(目が細かい)178HPHP△ 左 スポンジ室の 真ん中に溝


■ こちらのブログの分解写真では、上部に穴が空いていますが..(ブラック以外?)

ひまつぶしBlog 2nd Stage: HP 178 インクタンク バラす
Review: HP 564 (564XL) Ink Cartridge Cracked Open – Chips!



■ スポンジ室(左)の天井部分に空気口が1つ、
    インク室(右)には ノーマルでもボール栓がついています。(↓は栓を取った後の写真)

  jdgfhgs.jpg

■ フィルムラベルの下には、くねくね曲がった溝が掘ってあります。(通気溝)

hp178b_.jpg

  この空気口+くねくねは、
  カートリッジ内部の空気圧を
  調整するためのものらしいです。
  インクが外へ 一気に流出してしまう事故を防ぐ為、
  溝を長くするよう 複雑な経路に なっているだけです。




■ インクを入れすぎて インクが漏れてきたら すぐにティッシュ等で完全に吸い取る

 
hp178a_c.jpg
  詰め替え時、インク注入量が多すぎると、
  ← の黄丸部分から インクが漏れてきます。
 
  何度もこれを繰り返していると、通気溝内で
  インクが固まってしまい インク供給口から
  インクが出にくくなります。
 
  その場合は、 ラベルの空気口の中心に
  小さい穴をあけて通気を確保してください。
 (← の赤丸の 中心点あたり)





■ フィルムラベルを剥くと..○○■ 裏面

  kzoo02s.jpg  kzxobg01s.jpg



空気口から詰め替えする方法(こんな荒っぽい方法が あるんですね..)



HP178XLブラック(スリム増量) 純正品カートリッジの構造


 
■ HP178ブラック と HP178XLブラック(スリム増量)の違いは、
    スポンジ室とインク室が つながっているか いないのか の違いだけなのか?

  178_07.jpg

【 HP178と HP178XLブラック(スリム増量)は同サイズ? 】
 

    こちらのサイトの写真で確認しました。
 
【コジマネット】HP178 インクカートリッジ 黒 CB316HJ
【コジマネット】HP178XL インクカートリッジ 黒 スリム増量 CN684HJ
HP follow !:「HP Photosmart Plus B209A」のインクを交換しました




■ HP178ノーマルブラック○○○○○○○■ HP178XLブラック(スリム増量)
  
fxfnjjs.png

■ HP178ノーマルカラー仕切壁上部に穴■ HP178XLカラー
  
skulbs.png


  

詰め替えた カートリッジ内の スポンジとインク の状態


■ 閉鎖型と開放型を接続した複合型カートリッジ 解説

インクジェット印刷基本講座4:閉鎖型と開放型を接続した複合型カートリッジ




【 ノーマルHP178は開放型カートリッジ 】

■ 開放型カートリッジは、スポンジでインクを保持しています。

178_05.jpg    ノーマルHP178カートリッジ
    満タン状態



■ スポンジが ガビガビになると インクが漏れたり 出なくなる!

 
178_06.jpg
   インクを使っていくとインク水位が下がり
    スポンジに空気が入り
    インクを乾かす為 スポンジを詰まらせ
    徐々にインク保持力や通気性を失います。
 
    スポンジが ガビガビになってから
    詰め替えても スポンジが劣化していて
    インクを保持できず インク漏れを起こしたり
    詰め替えたインクがまだあるのに
    カートリッジから出て来なくなって
    ヘッドの空焼きを起こしたりします。


■ スポンジの劣化を防ぐため、できるだけインク水位を高く保つ

 
178_05.jpg
 
    カートリッジを何度も使う為には なるべく
    スポンジに空気が触れないようにします。
 
    また、劣化したスポンジでも 回復可能な
    スポンジなら インク漬けにしておけば、
    ある程度回復できます。

    詰め替えを繰り返したり、インクが無いまま
    長期間放置したカートリッジでは、
    回復にも時間が必要になります。




〚 ほか、Webで見つけた 仮説・情報 〛

■ 詰め替えを繰り返すと 空気の泡も発生しインクの流れが低下する原因に
    [関連記事]  インクカートリッジスポンジの泡抜き法 (タッピング・減圧法)
 
 



ノーマル HP178 インクの詰め替え方法


[関連記事]  HP178 インクカートリッジ 詰め替え方法 (自分流)まとめ



ICチップについて


■ ICチップは壊れやすいって ほんと?
 

・このICチップが簡単に壊れるんですよね。
   交換のたびに確実にうまくいくとは限りません(私が下手なだけかも^^;)
 
・ICチップに衝撃などを与えると、ICチップが破損し、カートリッジを認識しなくなる
   場合がありますので、衝撃を与えないようにご注意ください。
 
・ICチップは精密電子部品です。手や導電性の有るものが触れて静電気が発生すると
   壊れてしまいます。冬場等空気が乾燥している時期には特にお気をつけ下さい。

ということらしいですが..

▼ 外人さんは、こんなことしてますけど、大丈夫ですか~?

カートリッジを水責め - YouTube
チップ交換時 直接指でぐりぐり - YouTube
ICチップなんておかまいなしで ドリル攻撃- YouTube


▼ ICチップ移植方法

ICチップ火責め ゼクーカラー 詰め替えガイド


□ ICチップは壊れやすいってほんと?  う~ム わからん




[関連リンク]

ヒューレット・パッカードのプリンター - Wikipedia





※ お約束:以上の情報を実践する場合は、あくまで自己責任でお願いします。

関連記事
プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム