キヤノン IP2700 警告!「インクがなくなりました」


■ 合計印刷枚数:221枚で「インクがなくなりました」ダイアログが出た!

■ 下記のインクがなくなりました。  ブラック [BC-310]

inkk1.png

インクカートリッジを交換して、カバーを閉じてください。
印刷が完了していない場合は、インクカートリッジを取り付けたまま
プリンターのリセット(RESUME)ボタンを5秒以上押すと、
インク切れの状態で印刷を続行することができます。
このとき、インク残量検知機能は使用できなくなります。
印刷が終了したらすぐに新しいインクカートリッジに交換してください。


■ インクがなくなりました。インク詳細情報を確認してください。

inkk2.png

■ インクを交換すると…

koukan.png




キヤノン IP2700 BC-310 黒カートリッジ 詰め替え方法


■ BC-310 黒カートリッジ には インクが 15ml 入っています。
キヤノン:Q&A検索|インクカートリッジの容量(ml)について


BC-310 黒カートリッジ 詰め替えに必要な物


■ BC-310 黒カートリッジ 詰め替えに必要な物
 
・注入口穴あけ用ドリル:注入針径・スポンジ穴開け針径より大きな径サイズ
・太目の針:スポンジに穴を開け、注入針の道を作ります。
・インク:ダイソー キヤノン 詰め替えインク ブラック
・シリンジ(注射器): ダイソーシリマー (ニードル径:1.2mm)


BC-310 黒カートリッジ 詰め替え方法


■ BC-310 黒カートリッジ 詰め替え方法

■ 天板、赤丸部分の凹みが目印。(天板に貼ってあるシールは剥がします)

350tyu_1.jpg

■ そこにドリルで穴を開けます。(簡単に開きます・写真は径2.2mmドリル)

350tyu_2.jpg

■ 穴が開いたら太目の針(爪楊枝)でスポンジに穴を開けます。

350tyu_3.jpg

■ その穴にシリンジの針を刺し、インクを注入します。(⇒ オイラの流儀)

350tyu_4.jpg

■ 最初はカートリッジを少し傾け、(ヘッド部分を下に)

350tyu_5.jpg

■ 六分くらい入れたら水平に戻します。

350tyu_6.jpg

15ml 注入したら詰め替え終了です。(スポンジの状態で注入可能量は変わります)


天板穴・スポンジ穴・空気口 について


■ なぜ赤丸部分に穴を開けるのかか?スポンジに穴を開けても大丈夫?
⇒ この部分から垂直下に穴を開ければ、ヘッド部分には何も影響ありません。
⇒ スポンジに穴を開けて詰め替えする方法は HP178 で何度もやってるので問題なし?
だと思います。(キヤノン特許でもこの方法で詰め替えしてます)

350tyu_1.jpg
ana0s.png

■ 針(爪楊枝)の刺し方:天板穴から垂直に押し下げます。
■ シリンジ針の刺し方:天板穴から垂直に押し下げます。簡単にズズーと入ります。
使った針は加工してあるので簡単に入ったのかもしれません... (⇒ 針の加工方法)

■ 天板に開けた穴はテープ等で塞ぐ必要はありません。(どっちでもいいいですけど)
※ スポンジでインクを保持しているのでインク漏れには関係ありません。
漏れる場合はインクの入れすぎが原因です。
※ 乾燥にもほとんど影響しません。(長期間使用しない場合は塞ぎます)

■ 使用時、空気口を絶対に塞がないこと!
開けた穴(赤丸)の横にあるちっこい穴(黄丸)が「空気口」です。
ここを塞いでしまうとインクが出なくなってしまうので絶対に塞がないで!

350tyu_1ku.jpg


俺流詰め替え:詳しく解説


■ 注入方法:解説 (オイラの勝手な流儀です。正しいのか?不明)

■ 針は底から少し浮かせます。
jyunbi.png

■ カートリッジを傾け、インクを少しずつ注入します。
katamuki01.pngkatamuki02.png
katamuki03.png

■ 傾けすぎるとインクが端子を濡らしてしまい、めんどくさいことになります。
(インクがヘッド部から漏れている場合)
katamukityui.png

■ 6~7割 注入したら少しずつ水平にもどし、スポンジいっぱいまで注入します。
suihei.png

■ 入れすぎた場合、余分なインクはシリンジで吸い上げます。
ipai.pngsuitori_.png

■ 何かを敷いた上でカートリッジを軽く一振りし、ヘッドからインクを出します。
(すでに出ているなら必要ありません)

■ ヘッド部分をテッシュ・キッチンペーパー等でかるく押さえます。
(余分なインクを吸い取ります)

■ 詰め替え後には必ず印刷します。(余分インクを使い切る)




キヤノン IP2700 で モノクロ・黒のみ印刷 設定・方法


■ IP2700 はカラーインクを使わないでブラックインクのみでのグレースケール印刷(白黒印刷)ができます。
※ 通常、モノクロ印刷をしているときでも、仕上がりをよくするために少量のカラーインクを使って印刷しています。
■ IP2700 はカラーインクがゼロになっても、白黒の印刷ができます。
(通常カラーインクが無くなると印刷できなくなります)
■ 逆にブラックインクがゼロになっても、カラーインクのみでの印刷ができます。



■ アプリケーションソフトの印刷設定画面から「プロパティ」をクリックします。

ip2700_bp1.png

■ プロパティダイアログの「クイック設定」タブから「モノクロ印刷」にチェックを
入れると、白黒印刷(グレースケール印刷)になります。

ip2700_bp2.png

■「ユーティリティ」タブを開き、「インクカートリッジ設定」をクリックします。

ip2700_bp3.png

■「インクカートリッジ」のプルダウンメニューで「ブラックのみ」を選択します。

ip2700_bp4.png

ip2700_bp4e.png

■ [インクカートリッジ設定] ヘルプ

ip2700_bp5.png

※ モノクロ印刷またはカラー印刷のみでご使用の場合にも、全色のインクタンクまたはインクカートリッジを装着する必要があります。いずれかのインクタンクまたはインクカートリッジが装着されていない状態ではエラーとなり印刷ができません。
※ 黒のみの文書やモノクロ印刷を指定した場合でも、印刷する用紙やドライバーソフトウェアの設定によって、カラーインクが使われる可能性があります。いずれか一色でもインクがなくなった場合には、該当のインクタンクまたはインクカートリッジの交換が必要となります。
※ プリンターの性能を維持するため、状況に応じて自動的にクリーニングを行い、少量のインクを消費します。また、初めてプリンターをご使用になる際にも、使用可能な状態にするために少量のインクを消費します。これらの場合、全色のインクが消費される場合があります。



※ 黒インクだけで印刷できるモードは毎回、メッセージダイアログで「黒色インクのみで印刷しますか?」と聞かれて、複数のドキュメントをまとめて印刷する時に、とても不便です。

iprint01.png

※ ドキュメントをPDF化 ⇒ PDFを結合 ⇒ 印刷




キヤノン IP2700 警告!「インクの量が少なくなっています」


■ 警告!インクの量が少なくなっています。

iprint2.png

■ インク詳細情報

iprint3.png




キヤノン IP2700 購入。


11月 キヤノン IP2700 購入
 
約3200円 で購入
 
※ 注意:USBプリンタ用ケーブルは付属していません。



プロフィール

Author:zubolla
  
あ~
めんどくちゃい めんどくちゃい

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム